研修・教育

トップページ › 研修・教育 › 教育目標・教育方針

教育目標・教育方針

教育目標

  • 1.組織における自己の位置づけを確認し、役割を自覚する。
  • 2.看護研究・研修を通して看護実践能力を高め、患者のニーズに即応した看護ができる。
  • 3.看護職員各人の教育ニーズに沿った教育計画を立て、個人の能力の拡大を図る。

教育方針

看護職員の資質の向上と業務遂行への意欲を高め、より良質な看護サービスの提供を追及していく。

新人研修プログラム

 公務員として、専門職業人としての基本的態度を養うことを目標としています。
 また、当院での看護業務を円滑に行うための知識・技術を習得できるようプリセプターナースがしっかりサポートします。

新人研修プログラム

クリニカルラダー制

 看護師の臨床実践能力の発達を段階的に表したものがクリニカルラダーです。
 自己の看護実践の評価と、具体的目標を立てるためのツールとして使用しています。

看護教育プログラム

キャリアアップ支援

 キャリアアップを目指す看護師職員にとって中央病院に就業する魅力が向上し、質の高い看護師が増加することにより、提供する医療の質の向上を図ります。

キャリアアップ支援について